木村拓也不動産は早く始めるべき

こんにちは!木村拓也です。
画像は不動産投資の講師とのやり取りです。

この講師は不動産投資のことを知ったとき、今すぐにでも始めたくなったといいます。

実際に彼は不動産投資を知ったその月のうちに銀行へ融資の審査をお願いし速攻で1棟目を購入しました。

凄い行動力ですね。

講師曰く、そんなに急いで物件を買った理由として

「絶対に早く買ったほうが得ですからね」

と話してくれました。

不動産は一度買えばその後もずっと家賃収入を生み出し続けてくれます。

例えば。家賃収入を毎月15万円生み出す物件があるとします。

この物件を30歳の時と50歳の時にそれぞれ購入したとして、
それを70歳まで維持すると受け取る家賃収入の総額はいくらくらいの差が出るのか。

それぞれ7200万円と3600万円です。

早く買うだけで倍の金額の家賃収入を受け取ることができます。

物件は早く買えば買うほど生涯受け取る収入が上がるんです。

この講師はそれをしっかりと理解していたのでとにかく早く物件を買おうとしていたんですね。

もちろん、この講師が今も安定して家賃収入を得ているのは、
「安定した家賃収入を作り出せる優れた物件」を見つけることができたからです。

そのノウハウをレバリッチ不動産投資コミュニティにて全て公開しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です