世界一わかりやすい不動産投資⑨

不動産投資 成功者が購入する物件とは

こんにちは!レバリッチ不動産です。
不動産投資をどうやったらいいか少しはイメージできてきたでしょうか?

文章では伝わらないことも多いと思うのでわからない方、もっと知りたい方など
是非ラインからご相談くださいね!ラインつなげていただければ電話でのご相談も受け付けてますよ(^_^)

さて今日からついにどんな物件を買うのかということを書いていきたいと思います。

結論から言うと目指す場所によって変わってきます。
もちろんできる限り稼ぐと思っているかもしれませんが、当面の目標がどこにあるのかによってこちらも戦略を変えていきます!

稼ぎたいお金が5万、10万のお小遣い程度なのか?
30万、40万と一か月の給料くらいなのか?
月100万など脱サラできるくらいを目指すのか?

地方 ⇔都市部
中古⇔新築
ワンルーム⇔一棟
木造⇔鉄骨⇔RC(鉄筋コンクリート)

物件にも色々ありますね。さて問題です。この中で絶対に手を出してはいけないものがあります。
どれだかわかりますか?

それは新築のワンルームマンションです。
1Kのような1部屋ごとに売買できる物件を区分所有物件というのですが、基本的に区分所有物件は買わないほうが良いんです。

これがもっとも初心者が最初にはまる失敗です。

都市部でも数百万とか手を出しやすく始めやすいと思うところがすでに落とし穴にはまっているんです。

新築ワンルームの一番の欠点は拡大ができないということです。

不動産投資のいいところはもらった家賃からローンを返済できる仕組みですが、キャッシュフローがプラスであれば2軒目、3軒目と融資が受けられるのですが、区分所有ではそれが難しいんです。つまり、不動産投資の最大のメリットであるレバレッジが活きてこないんです。

年収1000万円あったところで融資を受けられるのは2~3室くらいで、1室の場合0か100かしかないからリスクも非常に大きくなってしまうんです。アパートのようになん部屋もあれば別なのですが区分所有は1室空いたら致命的なダメージです。

新築ワンルームマンションは販売価格も高いのでローン返済額も大きく部屋が埋まってても赤字になる人もたくさん見てきています。

「節税になるから」「将来の資産になるから」という営業トークには絶対に騙されないでくださいね!

話を戻しますが給料+αくらいを欲しい人は、新築マンションやアパートがいいです。
なぜなら中古物件とは違い、メンテナンスもあまり必要ないため手間がかからないのです。また中古物件より満室にもしやすいです。

逆に早期リタイアを目指す人は地方の中古物件をオススメします。
なぜなら、しっかりとした物件を見つければ新築よりも莫大な利益を生んでくれるからです。

メンテナンスなどは新築よりも面倒なところもありますが、間違いなくリターンは大きいです。
尚、メンテナンスなどのやり方などもレバリッチ不動産ではサポートさせていただきますので、初心者の方でも全然心配いりません。

不動産投資コミュニティでは必ず講師が一人ついて、目指す場所を最初に決めて一緒に取り組んでいくようサポートをしています。
初心者の方も安心して不動産投資ができるのが魅力ですよ!

不動産投資がやりたいのにいい物件が見つからず二の足を踏んでいる人は、是非一度、レバリッチコミュニティに無料でご相談ください!

世界一わかりやすい不動産投資⑩へ続く!

レバリッチ不動産へ無料相談する

※ライン登録いただければ電話相談も可能です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です